可能性を引き出すのが好き

この間食べてしまったゴボウの端っこから芽が出てたので、水につけて愛でてたら、さらに可愛い葉っぱ達が出てきた💡

なんてことないゴボウの端っこにも可能性を見た

potential〔本来備わっている〕潜在力、将来性、可能性

どんなものにも、そして誰でも持っている可能性を引き出すことが、自分は本当に好きなんだなぁと思う♪

庭の植物も半分以上が挿し木だし、その挿し木も捨てられる運命だった、たった5cmの枝だったり、どうにかタネを残してくれた植物は、そのタネをバラ撒き次の世代へ繋げる。

花でも、摘心した後の茎を水に浸けていれば根っこが出てくるので、それを地植えすれば、すぐに花を咲かせてくれたりと可能性はすごいなと思う。

そして可愛がって愛でれば愛でるほど、植物たちは生き生きと本来の美しさを自然に表現してくれる。

人も同じ。

自分自身もそう💡

まだまだ可能性あるさと信じるッ

自分をはじめ、みんなで可能性をバンバン開花させましょう〜

follow us

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です